【大分市】子供と水遊びのできる公園・場所13選!!地元民おすすめ&穴場もご紹介♪

記事タイトルの真下


スポンサーリンク




水遊び

毎日暑いですね♪

大分市で水遊びができる公園やスポットをお探しなら、地元の主婦にきいちょくれ!

家族連れに人気の自然公園から、街中の公園、地元民しか使わない穴場スポットまで集めてみました。

ほぼ子連れで行った経験ありです♪

ちょっと自信のない部分は、電話で確認しちゃいましたし!

今後も新しく水遊びスポットを発見したら、随時追加していく予定です。

おでかけの参考にされてくださいね。

※穴場スポットは人目につかない場所なので、安全管理などには十分にご注意ください。

自然の河川は、雨上がりは水の量が増えたり、にごりも強く深さがわかりにくいので危険です。近づかないようにしましょう。


スポンサーリンク





自然の中で水遊びがしたい!!

大分の緑豊かな自然の中で、のびのびと水遊びがしたいなら、おすすめの公園はこちらです。

夏のおひさまや木陰のすずしさ、海や川の水の温度、トンボにカニにおさかな達…etc。

おうちの中では絶対に味わうことのできない貴重な体験になりますよ。

田ノ浦ビーチ

田ノ浦ビーチの人工島

大分市と別府市をつなぐ国道10号線沿いにある、海浜公園。

カニや貝などを探して磯遊びをしたり、海に足をつけて海藻を拾ったり、子どもには大人気のスポットです。

毎年7月・8月は海水浴場としてもにぎわいます。

ビーチの西側には、船形の遊具もありますよ。

住所:

〒870-0802  大分県大分市大字神埼字浜4253

お問い合わせ:

097-537-7458

地図:

【大分】田ノ浦ビーチが海開き!!駐車場や設備をご紹介♪

田ノ浦ビーチに子連れでお出かけ♪何歳から遊べる?おすすめの持ち物は?

七瀬川自然公園

いちろ橋から

わさだタウン近くにある七瀬川自然公園は、水遊びに人気のスポット。

公園内にある人工の小川ではよちよち歩きのお子さんが遊ぶ姿もよく見かけます。

河川敷から七瀬川に入って遊ぶこともできますよ。

七魚やカニを採ったり、泳ぎの練習をしたりする家族連れをよく見かけます。

降り口によって、深さや流れの強さが変わります。

設備が整っているので安心して遊べるのも人気のゆえんですね。

場所:

〒870-1151 大分県大分市市

お問い合わせ:

097-537-5650

地図:

西寒田神社 寒田川

大分市内でも藤の名所として有名な西寒田神社ですが、緑が豊かで、川のせせらぎには蛍が集まるほど。

ここでも川遊びを楽しむことができます。

地元民は、そこそこ遊んでいる人がいるんですよ。

近くの保育園の子ども達が水遊びを楽しみくることも。

川は場所によって深さが違います。

必ず大人が一緒について、目を離さないであげてくださいね。

場所:

〒870-1123 大分県大分市寒田

問い合わせ:

097-569-4182

地図:

上野が丘こどものもり公園

水辺広場

大分市立美術館のある上野の森公園の中にも、水遊びスポットがあります。

美術館の裏から、アスレチック要素満載のちびっ子公園までをつなぐ遊歩道の途中に、水辺の広場とよばれる小さなお池があります。

泳ぐことはできませんが、ちょっとした水遊びをするのは問題ありません。

強い日差しをさえぎる木々や東屋もありますよ。

水辺広場への道順などはこちらの記事を参考にされてください。

大分上野が丘子どものもり公園を遊びつくす!!駐車場やトイレ情報も♪

場所:

〒870-0100 大分県大分市 大字上野866

問い合わせ先:

097-534-6111

地図:

高江中央公園

大分市の南部、高江方面にある大きな公園です。

住宅街のバス通りに面した公園で、アスレチックなどの遊具もみられます。

高江中央公園のせせらぎ広場には、ステージを水の流れが囲んでいます。

こちらの水辺は年中水が流れていますが、夏場になるとお子さんを遊ばせることができます。

流れている水は水道水です。

人工的な水辺なので、小さな子どもがちょっと水遊びをするのにも安心できますね。

駐車場や自動販売機、休憩スペースもあり、ピクニックにもおすすめの公園です。

公園で遊んだときの様子や設備についてはこちらを参考にされてみてください。

≫≫高江中央公園に行ってみた♪無料駐車場や遊具の様子をくわしくご紹介

場所:

〒870-1118 大分県大分市高江南1丁目2

問い合わせ先:

大分市公園緑地課

地図:

塚野鉱泉の園田川

塚野鉱泉 園田川

大分市南部の七瀬川自然公園よりもやや野津原方面に進んだ、山の奥にある穴場スポット。

蛍も舞う清流で水遊びができます。

公園のような整備された場所ではなく自然の河川です。

水の量はあまり多くないので、泳ぐというよりは、足をつけて遊んだりするのにちょうどいい感じ。

とはいえ、足もとは岩や石ころが積み重なっていますので、注意は必要ですよ。

近くには無料の駐車場もあり、水遊びの帰りには秘湯「塚野鉱泉」を楽しむのもおすすめです。

場所:

〒870-1201 大分県大分市廻栖野427−1

問い合わせ先:

塚野鉱泉に関しては、塚野鉱泉「山水荘」さんまでお問合せください。

電話番号 097-541-0038

地図:

大分市営のプールで水遊び

おむつのはずれたお子さんからは、市営プールでの水遊びも楽しめます。

市営プールについては、市報や市の公式ホームページなどでも情報を見つけることができますよ。

こちらでは筆者おすすめのプールをご紹介します。

河原内河川プール

大分市の南部にある、自然の川の水を利用した自然型のプールです。

2017~18年の間に川の流れが多少変わった気がしますが、整備された児童用・幼児用のプールのほか、河川敷から川に降りて遊ぶこともできます。

夏休み期間中のみ遊泳期間として開放されています。

駐車場や更衣室も完備されており、河川敷でのバーベキューなども楽しめます。

がっつり遊びたい方にもおすすめ。

場所:

〒879-7503 大分県大分市河原内

お問い合わせ:

097-534-6111

http://www.city.oita.oita.jp/o165/kawarauti.html

地図:

稙田ふれあい公園市民プール

稙田タウン近く、住宅街の中の公園にある市民プールです。

オムツの外れたお子さんであればだれでも遊ぶことができますよ。

夏休み期間中のみのオープンです。

公園には遊具や砂場もあり、期間中には臨時駐車場も設置されます。

何度も遊びに行ったことがあるので、注意点などをまとめました。

≫≫大分市 稙田ふれあい公園でプール遊び♪駐車場や時間、注意点をおさえよう

場所:

大分市大字上宗方(稙田ふれあい公園内)

問い合わせ先:

097-537-5650

地図:

大分駅近くの水遊びスポット

車でおでかけする方が多い大分市。

公共の交通機関を使っておでかけするなら、駅前あたりが便利ですね。

(駅に向かって交通網が整備されていますから…)

ショッピングの帰りなど街中でも、ちょっと水遊びができるスポットをご紹介します。

ふないアクアパーク

大人の街(?)、府内五番街にあるアクアパークでも水遊びができますよ。

段差のある噴水?や池の中をジャブジャブと歩いて楽しむのが主流。

夏の平日など、小さなお子さんと一緒のママさんをよく見かけました。

近くにおでかけの際にちょっと遊んで帰る感じですかね。

ビルとビルの間にある公園で、遊具はありません。

ランチ時にはベンチにすわって食事を楽しむ方も多い、街中の憩いの空間です。

トイレや自動販売機はあるので、こまめな水分補給は問題なく行えます。

ちょっと奇抜なデザインのトイレも特徴的です。

場所:〒870-0021 大分県大分市府内町2丁目3

問い合わせ先:

地図:

若草公園

大分市の駅前にある商店街の裏手にある、街中の公園でも水遊びが楽しめます。

SL機関車が常時展示されていることでも有名なのですが、公園の噴水池では小さい子どもを連れた家族の姿もよく見かけますよ。

車移動がメインの大分市内では珍しく、公共交通機関を使ってのおでかけがしやすい場所にあります。

ショッピングや駅前のおでかけと合わせて、楽しめます。

場所:

〒870-0035 大分県大分市中央町2丁目

問い合わせ先:

地図:

大分駅上野の森口広場

JRおおいた駅の上野の森口にある広場では、円形にデザインされた噴水が設置されています。

地面から水が出てくる噴水は、子ども達に大人気♪。

噴水のリズムに合わせて、アーチ状の水の下をくぐってみたり、飛び越えてみたり。

近くには日差しをさえぎるものがないので、帽子をかぶっておくのがおすすめです。

実は北口にも噴水が出るスポットがあるのですが、個人的には南口の方が人々の往来などが気になりません。

噴水が出る頻度や演出時間も、南口の方が長く楽しめます。

駅前のおでかけの際に、ちょっと立ち寄ってはいかがでしょうか。

場所:

〒870-0823 大分県大分市東大道1丁目3

問い合わせ先:

大分市ホームページ

http://www.city.oita.oita.jp/o170/machizukuri/toshi/1407388143988.html

地図:

大分県 水遊びのできる場所

大分市内から少し遠くへおでかけをしてみたいあなたに。

家族でのおでかけにぴったりの水遊びスポットです。

夏休みの思い出作りにもおすすめですよ。

大分農業文化公園じゃぶじゃぶ池(大分県杵築市)

大分県で知る人ぞ知る無料の大型公園にも、夏季の期間限定でじゃぶじゃぶ池が登場します。

じゃぶじゃぶ池というのは、水遊び専用の浅い池のこと。

泳いだり浮かんだりすることは禁止されていますが、足をつけてバシャバシャと水をかけることができるので、小さなお子さんでも安心して遊ぶことができます。

農業文化公園は入場料無料。

遊具や体験型イベントなども多く、1日中楽しめるおでかけスポットです。

場所:

〒879-1312 大分県杵築市山香町大字日指1−1

お問い合わせ:

0977-28-7111

地図:

ふるさと体験村(大分県豊後大野市)

大分県豊後大野市のふるさと体験村は、筆者のまわりでは人気のおでかけスポット♪

4月から11月までの期間限定でオープンされるとあって、意外と知らない人も多いのでは??

そうめん流しや、もちつき、工作教室などのイベントや竪穴式住居型の宿泊施設でキャンプ体験もできる体験施設です。

入村料100円を支払えば、日帰りキャンプや体験村内の河川プールで川遊びが楽しめます。

河川プールは大小2つ。

ふるさと体験村の2019年度の開村式は7月7日の予定。

4月からオープンはしていますが、6月頃まではまだ気温が低めで水を張っていない場合もありますので、事前に確認されてからおでかけされることをおすすめします♪

場所:

〒879-6402 大分県豊後大野市大野町中土師610−1

お問い合わせ先:

ふるさと体験村公式ホームページ

地図:

まとめ

大分市内で子供と水遊びのできる公園やスポットをまとめました。

車でおでかけがメインの大分市ですが、駅前にバスや電車でおでかけするのも楽しいですよね。

週末にがっつりおでかけするもよし、平日にちょこっと立ち寄るもよし。

地元で子育て中の方のお役に立てるとうれしいです♪

記事下

 


スポンサーリンク




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする