大分市 稙田ふれあい公園でプール遊び♪駐車場や時間、注意点をおさえよう

記事タイトルの真下


スポンサーリンク




暑い夏。

子育て世代には市営プールはうれしいですね♪

大分市稙田(わさだ)にあるふれあい公園では、毎年夏になるとプールが開かれています。

しかも無料!

この記事では、プールに入れる年齢や条件プール期間に出現する臨時駐車場などをご紹介しています。

これでお子さんと安心しておでかけできますよ♪

ぜひおでかけの参考にされてくださいね!


スポンサーリンク





稙田ふれあい公園のプール 臨時駐車場やアクセスは?

(出典:大分市ホームページ「市民プールをオープンします!」)

稙田ふれあい公園は、住宅地の中にあります。

442号線を稙田方面に進み、「萌葱台団地入口」交差点を右折、そのまま坂道を上り道なりに進むと左手の高台にあります。

稙田ふれあい公園には、通常駐車場はありません。

(一部許可を受けた車両のみ、駐輪場に駐車できます。)

ですが、プールの開場期間中は、ふれあい公園の中に駐車場が設置されますよ

プール期間中は、車止めの柵が撤去され、公園内に車の乗り入れができるようになるんです。

公園内のグランドの一部(プール側・遊具側)を駐車場として利用しています。

ロープや杭で大まかにスペースを仕切ってありますが、一台ずつ白線はありません。

それぞれが「できるだけ詰めて停める」という感じです。

正確な台数はわかりませんが、20~30台近く停まっていることも。

小中学生は送迎のみ親に頼んで友達と遊んだり、自転車で通ったりしている子が多いようです。

稙田ふれあい公園 プールの営業期間や遊泳時間は?

ふれあい公園のプールの開場期間や遊泳時間についてご紹介します。

プールの開場期間

稙田ふれあい公園は市民プールです。

プール開きは、夏休みの開始時期の近く、例年7月20日あたりです。

夏休みが終わるころまで開いています(2018年は8月30日(木)まで)。

くわしいオープン予定日は、市報や市のホームページなどで、公表されていますよ。

プールの遊泳時間は?

午前10時から午後5時まで

一定の時間が過ぎると、10分程度の休憩タイムがあります。

その間は誰もプールの中に入ることができません。

長時間の遊泳は体力を消耗してしまうので、事故の予防のためでしょうね。

プールは期間中は毎日開かれています。

土日祝日も関係ないようです。

プールの料金

無料です。

稙田ふれあいプールは何歳から入れる??

何歳から遊べるかは個人差があります。

ふれあいプールに入れるのは、おむつがはずれた子どもから大人までです。

オムツがはずれていない子どもは、遊べないことになっています。

これが結構厳しくて、水遊び用のオムツをつけていても利用できません。

わがやの場合だと、長女は2歳から遊べましたが、次男は2歳でもまだ無理そうです。

プール自体は大小で分かれているので、2歳児でも大人と一緒に遊べます。

稙田ふれあいプールで遊ぶ際の注意事項

ここでは実際にプールで遊んだ際に気づいたり、注意されたりした経験をもとに、

プールでの注意事項をご紹介しています。

①プールの中ではスイミングキャップを着ける

プールの中に入る人は、大人も子どももスイミングキャップを着けましょう。

浅いプールで子どもと一緒に遊んでいる時に、日よけの麦わら帽子をかぶっていたのですが、

「プール内に入るときはキャップをしてください」と言われました。

忘れたときには、余りのキャップ(忘れ物?)を借りることができます。

スイミングキャップだけだと顔が丸出しなので、

日差しが気になる方は、防水タイプのハットやフード付きのラッシュガードなどを用意しておくのがおすすめです。

②ビーチボールは使用禁止

プールに持っていける道具も気になりますね。

浮き輪やビニール製のボード、シャチやあひるなど乗って遊ぶタイプの少し大き目な浮きを持って、プールに入っている子どもいました。

ビーチボールに関しては、係員の方から使わないように指示を受けました。

風に乗って飛ばされると、車の通る道路に落ちてしまう可能性もあるので仕方ないと感じます。

大型のものは、混雑状況などにもよっては使えないのかもしれませんね。

このほかにも、施設内では係員の指示に従って動くようにしましょう。

稙田ふれあい公園のプールのようす

プールの季節の写真が少ないのですが、実際のようすをご紹介します。

ふれあい公園のプールの外観はこんな感じです。

こちらは3月のシーズンオフの時期なのですが、開場期間中は階段の中段くらいまでスリッパや履き物が散らばっています。

駐車場へのぼってきた坂道から見えるプールの柵。

ゲートボール場の向こうにあります。

プールは25mの大きいもの(写真の奥)と小さい子用の浅いものが2つ。

完全に屋外のプールです。

シーズン中の写真がこちら。

大きい方のプールは成人男性でも肩が出るくらいの深さのところもあります。

コースは6本あります。

小さい子のプールはこちらです。

  

浅いとはいえ、2歳児は一人で入るのをちょっとためらう感じの深さです。

私は腕が短いので、ハイハイをして進んだら顔は水の中…。

プールサイドには、全身洗えるシャワーや目が洗える水道、使われていない腰洗い槽などもあります。

施設内にはトイレや更衣室は男女別で設置されていますよ。

余談ではありますが、

スリッパやサンダルはサッと履けるので便利ですが、

プールから駐車場の車にたどり着くまでに、グランドの砂で足が汚れやすいのが個人的に気になるところです。

小さいお子さんは、プールの後に隣の遊具で遊んで帰る姿もよく見かけます。

夏場の遊具は大変熱いので、十分にご注意ください。

公園の遊具はこちらの記事で紹介しています。

≫≫(追記します)

まとめ

大分上宗方にある稙田ふれあい公園のプール情報をご紹介しました。

稙田ふれあい公園のプールの基本情報

住所:大分市大字上宗方(もしくは小野鶴)

稙田ふれあい公園内

プール開場期間:夏休み期間中

遊泳時間:10:00~17:00

駐車場:あり/無料

トイレ:あり

シャワー:あり

更衣室:あり

その他:オムツの外れていない子どもの利用はできません。

お問い合わせ先:大分市スポーツ振興課

電話番号 097-537-5650

稙田ふれあい公園のプールは、無料で遊べる市民プール。

ぜひ足を運ばれてみてくださいね。

記事下

 


スポンサーリンク




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする